logo_netpath.gif
使えるプロバイダ

« 囲碁雑考 | メイン | ハッピーマンデー講義 »

2004年09月06日

ハッピーマンデー講義

上で書いたような気持ちを引きずってハッピーマンデー。
講義は、カケ目の話。レジュメの問題(B)。
┏○┯○┯○○●┯┯
●○○┼○●●●┼┼
┠●●○┼●┼┼┼┼
┠┼┼☆┼┼┼┼┼+
┠┼●┼●┼┼┼┼┼
┠●┼┼┼┼┼┼┼┼
今、白が☆と打ったところで、次の黒の一手を問う問題。
これ詰め碁としては、ダメだよね?正解が2箇所あるし。一応正解は☆の右ななめ上。でも、白の2子抜いても白に生きはないと見たんだけど、どうかな。白の逃げ出しは無理だと思うんだが。

講義の後の対局は、k瀬さんという男性の方。握って白番。k瀬さんは、ハッピーマンデーと合わせて、快速入段コースに通われてるそうです。この前打ったときよりは、強くなってる感じがしたけど、まだ甘いかな。急所を何箇所か逃してもらって、20目ほどの勝ち。

うれしかったのは、藤田という渾名のF先生に、「しぶい碁打ちますね」と言われたこと。
強くなりたいのは強くなりたいんだけど、上手(じょうず)になりたいと思ってるので、これは嬉しかったなぁ。ほめてなかったりして(笑)

F先生のひとことで、もう少し碁が打てるような気がした。

  伊角さんオレ、打ってもいいのかもしれない、碁。
           「ヒカルの碁」第140局

投稿者 たろう : 2004年09月06日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-factory.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/52

コメント

コメントしてください




保存しますか?