logo_netpath.gif
使えるプロバイダ

« 2ch棋院OFF | メイン | 13期碁逝戦Fリーグ優勝 »

2004年11月30日

じゃんじゃんばりばり・リベンジ

ハッピーマンデー今日の講義は、アタリは慎重にということで、石取りの手筋問題。

講義後の対局は、美人T嬢。4子局。この前打ったときは、6子局でじゃんじゃんばりばり石を取られて負け。今回は冷静に地に辛く打って、4スミを貰ったあと、根本に白石のキリのある石が中に伸びてくる。押さえるフリでダメ詰まりに、黒はタブン完全に生きてると思ってるんだろうなぁ。黒が他で後手を打ったあと、大きなコウザイがあるのを確認して根本のキリの1子をノビる。黒の大石がコウになり、白コウザイを打つ。黒コウ受けて、白コウ打ち、黒がスミの白をコウザイに打ってくるが、白無視してコウ取り。これで決まったかな。整地して30目ほどの勝ち。コウしかけなくても勝ってたと思うんだけど、根本の白を取っておく守りを教えるためにあえて動いてみました。攻めるよりも守りを大事にするほうが大切なんだよ。(オマエモナー)

投稿者 たろう : 2004年11月30日 20:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-factory.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/112

コメント

先日は対局ありがとうございました。

半年程前に囲碁再入門、備忘録を発見して以来読ませていただいています。ヘボタローさんの自戒のコメントがなぜか響くのです。オマエモナーがオマエモナーなんです。

投稿者 マダマダ : 2004年11月30日 23:40

コメントありがとうございます。書いてあることは立派なんだけど、なかなか実行できないです。まぁ、棋書読んですべて実行できれば、みんなプロ並みなんでしょうけど(^^;

投稿者 へぼたろ : 2004年12月01日 10:18

コメントしてください




保存しますか?