logo_netpath.gif
使えるプロバイダ

« 高梨聖健先生との指導碁 | メイン | 教えながらは勝てない(´Д`) »

2005年01月12日

火曜上級コース

新年1月11日より、日本棋院本院の囲碁学校に火曜上級コースというコースが追加された。講師は、矢代久美子 五段、巻幡多栄子 二段のお二方。対象は3級~三段。

ハッピーマンデーでは、学べないことを他の教室で勉強したいなぁ。でも、いまさら入段コースでもないかなぁ。と思っていたおいらは、さっそく見学に行ってきました。決して女流棋士云々というわけではないよ(^^;。前田さん、コバピも一緒に見学。

本日の講義は、講師 巻幡多栄子 二段で、内容としては、棋譜検討→実戦対局→対局の検討。という流れでした。巻幡さん、美人だ~。写真とかTVより生巻幡さんいいなぁ。目が輝いてるよ(*´д`*)ハァハァ。

で、見学はおいらたち3人だけだったんだけど、なんとラッキーなことに3人で、巻幡先生の指導碁を受けることができました。昨日につづいて指導碁。ありがたやありがたや。7子局。結果は2目負け。う~ん、もう少し考えたかった。3人だったせいか、ちょっとアセって早打ちになってしまいました。昨日のような大きな失敗もなく、なんとかこなせた感じ。巻幡さんに「カタい碁ですね。緊張してました?」といわれた。初めてそんな評価をうけた。慎重すぎたか、もうすこし豪腕を発揮せよということだろうか。。まぁ、この2目負けってのは、タブン持碁ねらいだったんだと思う。最後小ヨセでおいらまちがったし、それがなければ、持碁になってたんだろうなぁ。棋力の評価は「初段くらいですね。」とのことでした。KGS 11k は初段らしい(´Д`)

先に指導碁打ってもらって、これは通わねばなるまい(笑)

投稿者 たろう : 2005年01月12日 09:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-factory.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/129

コメント

コメントしてください




保存しますか?