logo_netpath.gif
使えるプロバイダ

« 永世11k | メイン | だます手 »

2005年01月25日

筋悪とは、、、

ハッピーマンデーで出た問題から。次の一手を問う問題です。ABCからひとつ選んでください。

問題1
suji0501241.png
問題2
suji0501242.png
問題3
suji0501243.png

解答を見る前に、全問答えを考えてください。

問題1
A.正解。こうすることで黒つぎにBの上に打って封鎖するぞとおどします。そこに白に先行されたら、Cの上へ伸びて、上辺が大きくなります。また左辺への援軍にもなっていますね。
B.わたしもBと思いました。しかし、BとカケてもBの上に出られた場合、Cと押さえた形が、断点だらけでどうしようもない(´・ω・`)。断点型筋悪といえるでしょう。
C.上辺をひろげようとしてるんでしょうが、左辺を攻められてきついでしょう。また、上辺は、したから覗く手もあり。弱点放置型筋悪といえるでしょう。

問題2
A.わたしもAと解答。ゆるい。Aと左辺星下の間を割って出ていかれます。ゆるゆる筋悪といえるでしょう。
B.カケる手はなかなかすばらしい。しかし、33に入られて地にアマイ。攻撃型筋悪といえるでしょう。
C.正解。この図は、黒隅の星に、下辺からケイマにかかって下辺星下へはさんだあと、白両ガカリ、隅の星からコスんで、普通白は33にはいるところを右辺ケイマに飛んだところです。なので、普通33にはいるとこをしなかったのでここを打つのが正しい。(誰ですか、6の六にカケるとか言ってるひとは(笑))

問題3
A.正解。以前もこの形に名前がないとか書いた覚えがあるんですが、孔令文先生が、「急所」とおっしゃってました。なんだかなぁ(笑)
B.Aよりも働いたように見えるこの形。実戦ならBに打ってしまいそう。しかし、白からCの下にマゲてきて、Cと押さえたとこに、Cの上にハサミツケると、、(´・ω・`)ショボーン。勝手読み筋悪といえるでしょう。
C.Bと同じような手もあれば、Aから覗いてもいいかも。形が変筋悪といえるでしょう。

講義後の対局。前田さんと、2子。前回3子で勝ったので、手直り。前田さんもおいらも寝不足状態。ハデにいくと読み不足で死にそうなので、じっくりと打つ。前田さんの見落としで、中央の大石が死んでおいらの勝ち。これがなければ、10目ほど負けてたかな。負け碁を勝たせてもらいました。つぎは先だ。

投稿者 たろう : 2005年01月25日 17:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-factory.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/132

コメント

一応、全部正解で安堵したヽ(´ー`)ノ

投稿者 mamiko : 2005年01月26日 12:43

コメントしてください




保存しますか?