« Itteyoshi 一手良し!(公開) | メイン | ふれあい囲碁大会 »

2004年06月02日

ふれあい囲碁大会

ハッピーマンデーでふれあい囲碁大会の話になる。
「HeboTaroさん何級で申し込んだんですか?」先日紹介した換算表を元に、「4級ですがナニか?」「あぁ、それはありえない」「え?」「わたし5級ですよ」「え?だって今日の対局5子で2回打って俺に負けてるよね?」「でも5級ですよ」「んじゃ俺は初段かよ。。ありえね~~~」「過小で出るとまわりのオバサンのイヤミとイジメがひどいですよ。」どぁ~。「でも俺初段は絶対ないんだけど」。
前田師匠登場「あぁHeboTaroさんの級は、現場で変更してもらいますから」ですと、、

噂によると、なんだか、ダメづめですね って確認したうえでダメつめてるとこで手ができたもんだから相手のオバサンに石とりあげたられたりしたらしいですよ。
ふつーありえない。。

というわけで、Akirakoタソ Hikarukoタソ 7級とか、8級とか絶対ありえないですから。

投稿者 たろう : 2004年06月02日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-factory.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/31

コメント

うーん。段級位ってほんとにわけわかんないですね。

投稿者 darudaru : 2004年09月27日 02:44

Haha. I woke up down today. You’ve ceerhed me up!

投稿者 Jady : 2011年05月10日 01:12

コメントしてください




保存しますか?