« 美人入門者の方と一局。 | メイン | 一色碁 »

2004年10月04日

M師匠はやっぱり強かった。。。

今日から新クール。気分一新がんばりましょう(^^。

本日の対戦は、M師匠。2子置き。白初手小目黒も小目いつもの通りシマルかとおもいきや、小目に高くかかってこられる。気合のハサミ(笑)(定石を知らないときは、いつも気合と言う(バカ))。右上隅を大きく飲まれて碁は終わった感じ。。(´・ω・`)ショボーン
またいつもの通り、中央に模様を張らざるをえなくなって 荒らされてあぼーん。

やっぱり師匠は強かった。


ナッキーがなんだか著しく成長してる。追い越される日も間近だなぁ。。

投稿者 たろう : 2004年10月04日 10:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-factory.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/70

コメント

ふふ。まぁ白二手目に締まらなかった時点で私の逃げ腰ですね(苦笑)。ふだんさんざん「二子局では小目締まりの連携で打てるんです」と言っているんだけど、そういう私の打ち筋をあまりに把握されていることを嫌って、黒1の小目に二間でかかりました。

「自らの踏み外すものは、自ら既に負けている」なんて誰かが言ってそうな言葉が頭をぐるぐるしましたけど、まあ私も緊張してたんです(^^;。

で、その二間ガカリに HeboTaro さんはゆっくり開いて受けた(それで悪いわけじゃない)けど、先日の依田-張栩戦に出てきた定石を選択して悪くなかったかなと思いました。直後に私がその定石を仕掛けて、HeboTaro さんはそれにも手堅く受けたんですけど、ちょっとそこで黒は石が重複してしまいましたね。

HeboTaro さんくらいの打ち手になると、そんあに「どでかい失敗」は期待できなさそうですから、「石を重複させてみよう」とか、そういう狙いで打つわけです(^^;。

HeboTaro さんも書かれている右上隅。ここはね(^^;。ちょっと無理でしたよね。右下で石を重複させられて、右上もゆっくり受けるとさらに石が重複させられることになって悔しい気持ちがしたんじゃないかなあと勝手に推理していますが。

あそこの無理が貯金となってしまいました。

中央は…

ちょっと面白くなかったですよ、私(笑)。こっちが地を取ったんだからしょうがないけど、中央をあんなに綺麗に囲われると、なんか情けない気分になります(苦笑)。相手が HeboTaro さんじゃなければ、もうちょっと強引に荒らしにいったかもしれません(苦笑)。

どもありがとございました。

投稿者 まえだ : 2004年10月05日 11:34

ありがとうございました。
いえいえ、まだまだ まえださんに及ぶ相手ではないです。またお願いします。

投稿者 へぼたろ : 2004年10月06日 03:18

コメントしてください




保存しますか?