« 2004年05月 | メイン | 2004年07月 »

2004年06月21日

囲碁雑考

う~ん、困ったなぁ。囲碁雑考サイト閉鎖かぁ。
ハッピーマンデーからは、離れるような書き込みがあったから、そうなのかなぁと思ってたけど、サイトまで閉鎖されるとは、思ってなかった。
もっと教えて欲しかったのになぁ。
まぁ、今生の別れというわけではないと思うので、また遊んでください。>M師匠
そして、お疲れ様でした。ボクは、もう少しハッピーマンデー続けてみます。

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月15日

KGS

久々にKGSで打った気がする。ERで待ちしてたらかかってきた、相手は11Kで互い。
途中俺の大石が殺されるんだけど、上辺から中央にかけてごっそりいただき、左上すみの死活でヌッコロして相手の投了。
なんで、あらためてKGS対局なんて書いたかっていうと、対局途中にドキドキしてきちゃって、あぁ KGSの対局も久しぶりなんだなあ なんて思ってしまった、と。
相手の石を(大石ならなおさら)ヌッコロせると思ったら、なんかドキドキしちゃうんだよね、あぁ、勝ちだ~ とか思って、、、そういうのない?

碁逝戦。tamagotasoと同じリーグになった。
おおかたのリーグ優勝予想はtamagotaso。今回は、漏れも心に秘めたものがあるんでがんがるぞ。最低リーグ準優勝。tamagotasoを倒して優勝ねらってやる~~~。

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (1) | トラックバック

2004年06月14日

ハッピーマンデー講義

今日は、中学生(?)の男子と3子局。
う~ん、、カタイ、かたすぎる。中学生の手じゃないように思った。
最初3子で負けて、次2子で勝ったんだけど、君そんな手でいいのか?
3の十六にツケて4の十七に引くか?ハネてこいよ。
33はいらせちゃ地足りないべさ?。。。っていうか打ち方に若さがないぞ。
がんがれ 小僧。

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月11日

ふれあい囲碁大会

6/11~6/13 にかけて、ふれあい囲碁大会が、箱根のホテルで行われたのに参加してきました。
参加者によるリーグ戦、プロの指導碁、2日目の夜の宴会&ビンゴ大会、等々もりだくさんの内容です。

リーグ戦
4級で出たんですが、前回も書いたように、過小ぎみでした。
1級くらいでよかったかなと思っています。さすがに初段は無理なような気が。。
リアルの碁は怖いね。おばちゃん軍団の負けた時の口の攻撃にはいやんなっちゃうな。
覚悟はしてたけどさ、「ふれあい」囲碁大会なんだからもっと楽しくやろうよ。
戦績は、1日目 ○○ 2日目 ○××× 3日目 ○×
2日目は、前日寝られなくて、寝不足でくらくらしてました。と、負けた言い訳(笑)
まぁ上出来でしょう。次回は、初段で出ようっと、やってらんないわ。

指導碁
1回目は、瀬戸大樹先生。9子置き。も~ナニがなにやら。。
プロの先生に打ってもらうのも、多面打ちも初めてでぼーっとしてる間に終了。
2回目は、伊勢インストラクター。9子。始めのほうで、攻めた手をほめられたもんで、 後は、ガンガンにせめまくりしてしまいました。(舞い上がってたのねおいら) 偶然、隣で打ってた、前田師匠に、「黒の地どこ~」と言われました(笑)
で、終局後「攻めは2段、守りは7級」と言われてしまった、、、_| ̄|○

本人も、守りの手は打ってないってわかってるから、あははは で済ませてしまいましが、こんな碁はいかんね。よっく身にしみました。
3回目は、孔令文先生。
2日目の宴会の後、令文先生と、万波佳奈先生2人で、指導碁を打っていただけると いうことで、打ってたんですが、万波先生が遅れて、令文先生だけで38面打ち。
ひえ~38面打ちしてるよ。。
途中時間が遅くなり、タイムアウトで終了。
4回目は、瀬戸大樹先生。7子(最初9子でといったら先生が「7子で」と)左下すみは、おいらはまったく手を入れず捨てて打つ。右辺が大きな地になり、下辺の半分、中央と地をまとめて、5目の勝ち。やったー(^^
あんまり戦わず、守りを主体に、盤面最大のところを探しながら、中央は小さく生かして、、、
あぁ、考えたらいつも言われてることをやってただけか。。
この対局で ナニかを掴んだ気がします。ちょっとだけ強くなったかも。

他。
初日の夜、廊下で宴会中に、小林覚先生登場。しばし歓談。こんなことがあるのも泊まりがけで、出かけたおかげか。知り合いだった前田師匠のおかげか。
「覚先生は、ぼくらの仲間うちではコワイ人なんです~」とか言ってしまう(笑)
「ボクはそんなことないって言ってるんですけどね~」と点数かせぎ(笑)

瀬戸大樹先生に、「瀬戸大樹先生に指導碁打ってもらうっていったら、仲間からいいなぁ~ って言われたんです~」と言ったら「ありがとうございます。」と照れてました(笑)。

Akirakoタソ は やっぱり7級で登場。級位者Bリーグで3位の成績。すばらすぃ。
次回は、初段だね(笑)

万波タソは リアルで会ってもカワイかった(^^。ちょっとふっくらした?

笠井先生の講義。
「切り違い一方ノビよ。と良く書いてありますが、プロはそんなことしません。切り違ってアテて、自分の陣地に相手の石を抑えるのがプロです。」

プロ対局の大盤解説。
令文先生と瀬戸先生の対局に、佳奈タンと覚先生が解説。NHKの再現が(笑)
途中、次の一手を当てるゲーム。3回までは当たったんだけどなぁ。

と、楽しい3日間をすごしました。
次回は、12月の第1週 3,4,5日の予定だそうです。
今回参加できなかった方も、行ってみたらいかがでしょう?
楽しいですよ(^^)

これくらいは許してもらえるかな?万波タソの勇姿。
指導碁:ttp://www.t-factory.jp/kanataso.jpg
立ち姿:ttp://www.t-factory.jp/kanataso2.jpg
カッペしてみてクレイ

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (4) | トラックバック

2004年06月02日

ハッピーマンデー水曜日(対局)

うわさのM谷嬢と2局。5子局。手合いは4子くらいだと思うんだけどなぁ。
しょうがないから、全力で打つ。前回からスイッチはいりっぱなし。
ツケツケで相手を混乱させて勝つ(笑)こういう勝ち方しちゃいかんよなぁ。
もっとがんばって死活やろうね。

その後、Sヤンと1局。5子局。手合いは3子くらいだと思うんだけどなぁ。
右辺に壁作って、左辺厚くしようかなぁと思ったら、前田師匠が覗いて、Sヤンへ「中央の石を厚くするのがいいよぉ」。。あだだ。俺の模様が消える~。
結果としては、中央を攻め落として辛くも勝ち。
途中、「あぁここダメづまると大石死ぬかも、、」と思ってたとこで間違えてダメつめてしまう。
「うわ、白死んじゃったよぉ。これ気づいたら俺の負けね」と言ったのに、全然違う場所に打たれる。「ごちそうさま、急所はここね」と継いで生き。
はは、こんなんで勝っちゃいかんな(^^;

俺も死活そんなに強いほうではないけど、今日打ったお二人は死活が弱いぞよ。
前回のオニイさんも「攻められると弱いんです」っていってたなぁ。
詰め碁だ手筋だガンガレ(オレモナー)

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

ふれあい囲碁大会

ハッピーマンデーでふれあい囲碁大会の話になる。
「HeboTaroさん何級で申し込んだんですか?」先日紹介した換算表を元に、「4級ですがナニか?」「あぁ、それはありえない」「え?」「わたし5級ですよ」「え?だって今日の対局5子で2回打って俺に負けてるよね?」「でも5級ですよ」「んじゃ俺は初段かよ。。ありえね~~~」「過小で出るとまわりのオバサンのイヤミとイジメがひどいですよ。」どぁ~。「でも俺初段は絶対ないんだけど」。
前田師匠登場「あぁHeboTaroさんの級は、現場で変更してもらいますから」ですと、、

噂によると、なんだか、ダメづめですね って確認したうえでダメつめてるとこで手ができたもんだから相手のオバサンに石とりあげたられたりしたらしいですよ。
ふつーありえない。。

というわけで、Akirakoタソ Hikarukoタソ 7級とか、8級とか絶対ありえないですから。

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (2) | トラックバック

2004年06月01日

Itteyoshi 一手良し!(公開)

公開。
今回は、いろんなBugに悩まされたってのもあるけど、
仕事の忙しい時期とかさなって時間が取れないで公開が遅れてしまった。
ついでに 懸案事項だった itteyohi公開ページのリニューアルもした。
KGSも仕様をころころ変えるなよ~(--; 無料だからえらそうに言えないけどさ。。

投稿者 たろう : 00:00 | コメント (0) | トラックバック