« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月20日

連碁バトン

わたいご(わたしのブログを囲碁よろしく)選手権のプレ企画、連碁バトンが回ってきますた。

最近KGS 11kから 12kに陥落したり、8連敗したわたしですが、がんがります。

------------------------------------
ルール
 ・この連碁バトンは「私のブログを囲碁よろしく選手権」=「わたいご」のプレ企画です
 ・着手(画像・掲示板・座標指定、方法は何でも可。伝わればOK)して、
  次にバトンを回す人を指名してください
 ・スルーパス・キラーパス その他なんでもあり
 ・ついでにこのルールを、次の人にも(コピペして)伝えてね☆
------------------------------------

20051020rengo.png

(;GM[1]FF[4]ST[2]RU[Japanese]AP[CGoban:2]SZ[13]CA[UTF-8]GN[私のブログを囲碁よろしく選手権]
KM[0]
;B[kd];W[dj];B[ch];W[dd];B[fk];W[fj];B[gj];W[fi];B[ek];W[dk];B[jk];W[ci];B[cd];W[ce]
;B[dc];W[cc];B[bd];W[de];B[cb];W[bc])

ちらっと見て、あぁ ここ打ちたいねぇ。こっちにも打ちたい。と色々考えましたが、普通に打っておくほうがよさそうなので、20手目2子にしておきます。

次のバトンは、2ch棋院囲碁日記の元祖(?)darudaruさんお願いします。最近だるだるさんとこのRSSが正常に取れてなくて、なんか変わったのかな?

前の人
 「koooji囲碁日記」kooojiさん

次の人
 「darudaruのKGS囲碁日記」darudaruさん

投稿者 たろう : 18:53 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月15日

まつぼっくり

yyzさんのBlogで話題になってた、まつぼっくりという童謡がある。歌詞はこちら。(注意MIDIの音つき)

子供の頃から謎だった最後のフレーズ「おさるがひろって食べたとさ」。松ぼっくりとは松笠のことであろう。これは秋の歌らしいので、田舎の裏の神社にいっぱいころがってた松笠。あれを猿は食うのだろうか。子供心にあんな硬いものをどうやって食うのか、ほんとうに食べるんだろうか、と疑問に思ってた。子供の頃の謎解消とばかりにgoogle様にいっぱいお伺いをかけた結果。どうやら、たべるらしい。

食べない派:家紋のページから引用。「古代人は松かさをその形から「木瓜(きうり)」と呼んだが、食用にはしなかったはずだ。だが、「瓜」と名付けていたからこそ、童謡の中で、お猿さんを馬鹿にして、お猿さんに食べさせてしまったのである。もちろん、お猿さんも食べはしないであろう。」確かな考察ではなく、「であろう」という想像。

食べるよ派:北アルプスの縦走記のページから引用。「はい松の茂みに1頭の猿がいた。猿は松ぼっくりをもいでかじっている。若い女性ハイカーがやってくると、猿は松ぼっくりを食べるのを止め、登山道に近づいてきた。」かじってます。
猿ではないですが、リスの飼育Blogサイトから。コメントで、「「松ぼっくり」とかって食べますか?」という書き込みにたいして、「松ぼっくり食べますよん。でも、今まであげた松ぼっくりって中に種が入ってなかった汚くて古いやつだったせいか、それとも大雑把な性格のせいなのか、(略)」あぁ、なるほど、種ね。

まつぼっくりの広がってる内側には種があります。かなり薄いので、あんまり気づきませんが。それをこそげて食べるっていうのが答えかな?裏の神社の松ぼっくりはあんまり種がついてるの見たことないなぁ。

というわけで、長年の謎が解けたような気がします。yyzさんありがとう、Google様ありがとう。

投稿者 たろう : 01:08 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月09日

湘南ひらつか囲碁まつり

行ってきました。湘南ひらつか囲碁まつり。前回書いたとおり、足の裏に豆をつくって びっこひきながらの参加。

遅れ気味で平塚到着。1000面打ちの受付で 2ch棋院のメンバーと合流。1000面打ちは 500面づつ2回に分けて行う。おいらは最初の500面。プロの先生はなんと山田拓自先生。わ~い、山田先生ファンなんですボク。なんて~か、この飄々とした顔がいいじゃないですか。棋院のページで写真を見たときから密かにファンなんですよね。

7子置いてスタート。左下で33の外側を取られて、上辺で抜かれながらも、右辺から中央への模様で勝負になるかなといったところで、右辺に打ち込まれる。これを殺したらおいらの勝ち、途中あやういところがありながらも、大石を召し取って中押し勝ち。いやぁ。死んでるはずと思う石逃げ出されて何か手があるのかとドキドキしちゃった(^^;。

1000面打ちのあと、軽く食事。後半の人とわかれて、抽選会場へ行く。抽選券があって、1等は蛤碁石がもらえるらしい。榧碁盤を落札したので絶対あてないとね。と引いてみたがおーはずれ(笑)碁石キーホルダーと白黒お菓子を貰う(参加賞)。

ほどなく後半戦も終わり、懇親会場へ。懇親会場で山田拓自先生と会話。「ぼく先生のファンなんです~~。」「そんなこと言われたの初めてです。」と驚いてられました。ウソでしょ~ またウマイんだから。握手してもらって、これだけで行った価値があるというもの(^^。山田拓自七段応援してます~。がんばってください。

続いて巻幡先生と会話。「巻幡先生もブログ始めましょうよ。ゆかり先生もやってることだし。」「わたし、モノが完成しないとダメなたちなんですよね。日記とか終わりがないじゃないですか。」いやいや、日記は1日1日が完成なんですよ。囲碁普及のためにもぜひ。あそうそう、名前が出てこなかったブログ書かれてる先生は鈴木伊佐男先生でした。

懇親会の後、2ch棋院のメンバー&尾越一郎八段土井誠八段信田成仁六段、総勢15名で2次会(3次会か)へ繰り出す。いやぁここには書けない話題の多いこと(笑)棋士は○○な人が多いなぁ(笑)いや褒めてるんですけどね。

と、他のメンバーはカラオケに流れるなか、ひとり帰ってきました。いやもう足が限界。豆つぶれてるし、昨日は神輿かついで、今日は1000面打ちの待ち時間も懇親会でも立ちっ放しで疲れました。でも、楽しかった~~。山田先生と話せたのはうれしかったなあ。

投稿者 たろう : 21:08 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月08日

神輿をかついできました。

さかのぼること先週。田舎の親からTEL。「神輿をかつぎに帰ってこい」ってあなた、田舎は四国ですがな。5万もかけて往復するのかと思うと気が重い。「で、いつ?」「8日」「8日の何時?」「12時くらいかな」「はいはい。帰ります。」お盆は忙しいで振り切ったんだけど、どうやら当番が回ってきてて誰も担ぎ手が居ないらしい(今まではオヤジが担いでたらしいんだけどさすがに歳でアウト)。すぐに航空券を予約。予約終わったあと、ハタと思いついた。あ。9日平塚囲碁まつりやんか。9日の夜に戻ってくる予定にしてたのを9日の朝帰還に予約変更。ハードだorz。

8日の朝、東京を出て11:30時頃田舎に到着。そのまま着替えて神輿を担ぐ。

田舎の風習。最初に、神社の御霊を神輿に移す儀式。神輿をかつぐ掛け声「ちょうさじゃ」。氏子の家を担ぎながら回って、庭でねる。氏子は神輿の下をくぐって、お礼のつつみを神輿に置く。あるいは、担ぎ手をもてなす(酒肴のもてなし)。つつみを必要経費を除いて担ぎ手で分ける。

日ごろの運動不足と、酒攻めでふらふらになりながらなんとか担ぎ終わって、翌日。きました足の裏に豆ができて、ぶっ裂けてました。写真をアップしようかと思うくらいグロい割れ方してます(笑)痛いです。

久々に田舎っぽい風習に触れて、田舎もいいかもとか思いました。歳とった証拠かもね(笑)

翌日朝7:40の飛行機で羽田到着。疲れで、空港で3時間くらいイビキかいて寝ちまった(笑)。あとは、次のひらつか囲碁まつりへ続く。

投稿者 たろう : 20:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月07日

フェチバトン(笑)

世間では、ミュージカルバトンとか、ブックバトンとか回っていて、へぇこんなのがあるんだ~。おれんとこにも何か回ってくるのかなぁとワクワクしてたら、、、初めてのバトンがコレですかorz。よりにもよってフェチバトン。。えぇ答えさせていただきますとも。(ちなみに元はこのひと

■Q1■ あなたは何フェチ?
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
※お尻も捨てがたいが、、、

■Q2■ 異性を見る時、まず何処を見る?
まずは、全体のバランス。次は足首。

■Q3■ 最近プッシュ出来る部位
かわいく、でっぷりと太ったお腹。あぁそうさただのデブさ。

■Q4■ 異性の好きな部位を5つ
うなじ、ウェストのくびれ、唇、目、ライン。
某小説で、「女性は数字ではない、ラインだ」というセリフにしびれました。

■Q5■ フェチを感じるシーンは??
ミニワンピ。うなじの後れ毛。恥らうしぐさ。大石取られそうになって「いゃ~ん」という声。

■Q6■ バトンを渡す人
渡すだけわたしましょ。続けるかどうかは、まかした(笑)ハッピーマンデーブロガーの皆さん。
囲碁雑考 RETURNS前田さま
イケイケの囲碁日記イケイケさま
ぴろりん勝手ヨミGO!GO!雑記帳ぴろりんさま
Shall we Go?mayさま(1回しか打ってないけど よろしく)
おまけで申し訳ないが、遠き山に日は落ちて...BUBIさま

投稿者 たろう : 19:58 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月06日

本榧碁盤 柾目 4.2寸 落札

以前、1寸の碁盤を10枚買った(買ったまんまだな(笑))RyuSyoで、いい感じの碁盤がオークションに出てたので、入札してみた。「新品■本かや碁盤 柾目 4.2寸■通常販売価格:37万円 (GCR-11004)」入札はクローズで、67,000円で入札したところ落札したとの知らせが届いた。ありゃ、落札する予定はなかったんだけど(笑)まぁいいか、写真で見るかぎり結構いい感じの柾目碁盤なのでちょっと期待。12日にモノが届く予定なので届いたら写真アップしますね。

さぁ、今度は蛤碁石を落札せねば(笑)

投稿者 たろう : 19:43 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月03日

囲碁ブロガー選手権

囲碁関連ブログを作ってるひとで大会をやろうという話で盛り上がっている。いいだしっぺは、nipparatさんと、osamabnrdnさん。面白そうではないですか。何かおいらでお手伝いできることがあれば、お手伝いしますよ。CGIの作成とか、サイトスペース提供くらいしかできないけど。

Openリーグ(5d以上)と、段位、級位2クラスくらいのリーグにわけて、スイス方式かなんかで対戦すると面白いのかもね。各リーグはそれぞれ互い戦で。想定してるのは、碁逝なんだけど。

しかし、2ch棋院のメンバーブログと他の囲碁ブログの温度差はどうよ(笑)右のリンクのブロガーリンクで、今、タイトルに囲碁ブロガー選手権っぽいのをつけてるブログは、2ch棋院関連でゼロ、それ以外の囲碁ブログで4件。2ch棋院はクールだなぁ(笑)

┌(┐゜д゜)┐ナゾさんとこにもトラックバックしときましょ。

投稿者 たろう : 14:40 | コメント (0) | トラックバック